職人を目指そう!

「職人」を目指すための情報サイト。「壁装作業」「ダイノックシート」「クロス張り替え」「床張り職人」「プラスチック系 床工事作業」「塗装職人」

クロス貼りの学校はある?通うのは必要?

儲かる見積書の書き方が解る説明映像付
今だけ「各業界の見積書」をプレゼント!

クロス貼りを上達させる時は、誰もが学校に行こうかと考えるのではないでしょうか。そこで、クロス貼りの学校について調べました。

【講座ならある】

残念ながら、クロス貼り専用の学校はありません。学校だと何年か通うのをイメージするかと思いますが、クロス貼りは何年も通う必要なく上達できます。そのため、クロス貼りを学ぶなら学校ではなく講座に参加します。

講座はホームセンターが客向けに行うものもあれば、内装業者が行うものもあります。職人育成講座もあり、探せば様々な講座があります。

【学校は必要なし?】

クロス貼りは簡単なので、学校に行く必要はないとの意見もあります。何回かクロス貼りをすればできるようになる、働きながらでも学べるとの意見があり、お金を出して学ぶ必要はないとの考えをもつ職人もいます。

【きれいに、スムーズに貼りたいなら学校へ】

働きながらクロス貼りを学ぶ方法はありますが、未経験で働き始めても給料は10万円前後とかなり低い上に職場でスムーズにステップアップできません。また、趣味でクロス貼りをやろうとしても、自分の家のクロスで失敗するのは嫌ですよね。

つまり、クロス貼りは学校で学ばなくても上達するけども、学校で学んだ方がスムーズに上達できると言えます。クロス貼りは半日の学校だと5000円ほど、1日なら1万円ほどで学べます。お金はかかるけども、独学で学ぶよりもより正確で、より早くクロス貼りができるようになるでしょう。

コメント投稿

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Return Top