職人を目指そう!

「職人」を目指すための情報サイト。「壁装作業」「ダイノックシート」「クロス張り替え」「床張り職人」「プラスチック系 床工事作業」「塗装職人」

サラリーマンの節約術について

皆さんは何か節約をしていますでしょうか?昨今不景気でお給料もなかなか上がらないのでおこずかいも上がらない。と、嘆いてばかりいても仕方がないのでなるべく節約できる事は節約をして、手元にお金を残しておきたい物です。

ちなみに私はサラリーマンなのですが、どう言う所で節約をしているかと言う事をお話させていただきます。先ずは新聞です。これは社会人としては切っては切れない情報収集の材料となるのですが、毎日160円を払っていると、一ヶ月の稼働日数が20日なので3200円ですね。本来ならおこずかいの中から必要経費と言うことで捻出したい所ですが、でも3200円あったら仲間と一回飲みに行けますよね。そう考え、今の情報収集はインターネットのビジネス欄や、スマートフォンで、無料の新聞アプリがあるので、それで賄っています。紙媒体の新聞より読みにくかったりしますが、でも大体の内容は網羅していますので、会社に行っても皆んなと話は出来ます。

次に節約をしているのはお昼ご飯です。
今まではお昼時間になると気分転換も兼ねて外で外食をしていたのですが、私の務めが都内と言う事もありまして、ランチに行くと800円とか1000円とかしていまします。これを稼働日数で計算する約20000円です。これは大きいですね。
周りとの付き合いなどもありますが、でも自分のお財布事情の事もあるので、今は100円コンビニにしています。パンとお惣菜を購入しても500円以内で済ませる様にしています。正直、味は一流とは言えませんが、でも自分なりにバランスを考えながら食べているとそんなに不自由はしません。また、途中でお腹が空かない様に朝ごはんは沢山食べる様にしています。

また、昔は喉が乾くと直ぐに自動販売機やコンビニに行ってもお茶やジュースを購入していましたが、これも1本150円として1日2本飲めば300円ですね。一週間で1500円となり、ちょっと勿体無いなと思い、会社で内勤の時は会社にある無料のベンディングマシーンでお茶を飲んでいます。
また、前もって外出する事が分かっている時は我が家は子供用に一年中麦茶やウーロン茶を作っていますので、それを水筒に入れて持って行っています。

この記事は少しでもお役に立てましたでしょうか?

0
コメント0件

コメント投稿

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Return Top