職人を目指そう!

「職人」を目指すための情報サイト。「壁装作業」「ダイノックシート」「クロス張り替え」「床張り職人」「プラスチック系 床工事作業」「塗装職人」

新築で下手なクロス貼りだったらハウスメーカーに言うべし

全国の優良塗装会社を厳選して紹介
顧客満足度98.2%という卓越した成果
「外壁・屋根塗装の無料一括見積もりサービス」

新築で家を引き渡しになった時に、その家のクロスが下手ならとても残念な気持ちになりますよね。そんな時は、迷わずハウスメーカーに相談しましょう。

【下手と感じる部分】

実は、新築でクロス貼りが下手との悩みは珍しくありません。

下手と思うのは、クロスで凸凹が目立つ、繋ぎ目の柄がズレていて合わない、クロスの繋ぎ目や隅に隙間があるなどです。

酷い例だと、糊が飛び散ってる、切り込みがガタガタ、自分が買ったクロスを貼ってもらったのに余ったクロスをぐちゃぐちゃにして捨てられたなどの体験談もあります。

そんな職人の下手さを感じるなら、迷わずハウスメーカーに相談しましょう。

【引き渡しの時にクロス貼りが下手なら】

新築を引き渡しされて、その時にクロス貼りの下手が目立つならやり直してもらいましょう。ハウスメーカーは下請け会社に依頼してクロス貼りを行うため、ハウスメーカーが再度、依頼してくれます。

また、張り直しができないなら値引きをしてもらうとの意見もあります。ただ、値引きしても下手なクロスは直らないので、やり直しがベストです。

【住んでいて下手さが浮き彫りになったら】

引き渡しの時は問題なくても、住んでいるうちにクロスが縮むなどで下手さが目立つようになる時もあります。

そんな時は保証期間を確認します。保証期間内ならハウスメーカーに相談し、貼り直しを依頼します。ただ、ハウスメーカーもクロスが縮むのは仕方ないなど言い訳をする場合があります。それでも保証期間内なら、なんとかお願いしてみましょう。

新築なら気持ち良く住みたい!その思いに我慢せず、困ったらハウスメーカーに相談してみましょう。

もしあなたがChatGPTを自由に使いこなせると?

新築の家を手に入れるのは、多くの人にとって一生に一度の大きな投資です。そのため、家の仕上がりには細心の注意を払いたいもの。特に、クロスの貼り方などの内装に関する部分は、住む人の目に毎日触れる部分ですから、その仕上がりには特にこだわりたいものです。

もし、ChatGPTを自由に使いこなせるようになれば、新築の家のクロスの貼り方が下手だと感じた場合、どのようにハウスメーカーに伝えるべきかのアドバイスや、適切な言葉遣いでのコミュニケーション方法を瞬時に提案してくれます。また、関連する情報や経験談をもとに、より具体的な解決策を提供してくれるでしょう。

原稿の例: 「先日、新築の家を引き渡されましたが、いくつかの部屋のクロスの貼り方に不満があります。特に〇〇の部屋のクロスは、泡が入っているように見える部分や、端が浮いている部分があります。このような状態では、長期的にクロスの劣化が早まるのではないかと心配しています。可能であれば、再度、確認していただき、必要であれば修正していただけると幸いです。」

このように、ChatGPTを活用することで、スムーズなコミュニケーションと問題解決が期待できます。

質問を投稿する(すぐ返信します!)

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Return Top