職人を目指そう!

「職人」を目指すための情報サイト。「壁装作業」「ダイノックシート」「クロス張り替え」「床張り職人」「プラスチック系 床工事作業」「塗装職人」

クロス貼り動画のメリットとデメリットは?

クロス貼りの動画は、検索すればたくさん出てきます。クロス貼りを上達するために便利な動画ですが、メリットとデメリットをまとめました。

【メリット】

動画の一番のメリットは無料という点です。クロス貼りは講座や書籍でも学べますが、講座だと3万円など出費になりますし、書籍でも1冊1500円など費用が必要です。

しかも動画は一連の流れが分かりやすく、好きな時に視聴できるのもメリットです。仕事の合間や電車に乗っている時に効率良く学べます。

【デメリット】

様々な人が様々な動画を配信しています。例えば、道具の紹介からクロス貼りを紹介していたり、コンセントの外し方から動画をスタートをする人もいます。
さらに職人により技は様々なので、その人のやり方や癖が現れる場合もあります。

つまり、動画のデメリットはその動画だけを信用できないという点です。1つの動画だけでクロス貼りを学ぼうとすると、知識や技が偏ります。

【正しい動画の使い方】

デメリットはあれど、動画は無料でクロス貼りを学べるありがたいツールです。そこで動画でクロス貼りを学ぶなら、色んな動画を見るようにしましょう。すると、道具やコンセントの外し方など様々なクロス貼りの面が幅広く学べます。

また、動画に寄せられるコメントもチェックしましょう。コメントには「○○なら△△の方がいいですよ。」など、他の技術を学ぶチャンスがあります。技術の偏りを防げるので、コメントも要チェックです。

 

コメント投稿

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Return Top